Made in Bologna

イタリア、ボローニャ、モーダ
<< オーガニック系スーパー | main | ウインドーチェック >>
大学エリアからのファッション発信

ボローニャにはヨーロッパ最古の大学が
あります。創立は1088年。
最近は、学部も多様化してきて、モーダ関係の
学部もできています。
モーダ学部の学生や、卒業生のデザイナーで
つくっているショップが学生街に。



このユニークなスツールは、何でできてると思いますか?
洗濯機のドラムなんですって。
でも、なんだかおしゃれに見えますよね。

このショップは、おしゃれなものを発信するだけでなく、
コンセプトがリサイクルなんです。
イタリアではリサイクルを強調する団体は
めだっていますが、実際にはそんなにすすんでいないように
思います。裾野には広がっていない。
ただ、先端を行く人たちは、とても意識が高い。
おもしろいものを、つくったりしています。





古い素材を再利用してつくっているアクセサリー。
手作り感覚が強いものです。
もう少し、洗練されてきたらいいかな・・と思います。





まだまだ商品アイテムの少ない店内。
これから、すてきなリサイクル品が増えていくのを
期待しています。
ものの溢れる今日、リサイクルで不用品活用を
していくことはとても有益なこと。
そこから生まれる
新しい感性のモーダ、とてもたのしみです。




ファッション ブログランキングへ


| K emme | モーダ | 17:20 | comments(4) | trackbacks(0) | - | -
典子ちゃんかな〜と、ちらっと
思ってました^^
いつか、一緒にいろいろ廻れたら
いいですねーー
それまで、リサーチにはげみます☆
| k emme | 2013/07/31 7:41 PM |

自転車のチューブからできていたなんて!おもしろいですね。リサイクル云々ということを抜きにしてもすでに価値がある優れたデザインがすごいですね。いつか訪れてみたいです。(宇都宮の典子でした〜。お久しぶりです。)
| noriko | 2013/07/30 9:50 PM |

こんにちは!
カバンは、たしか自転車タイヤの中の
チューブを黒い部分に使っていたと
言っていたような・・。
リサイクルであることはたしかです!
お店にあるほとんどが
リサイクルということで、でも
おしゃれでかわいいので
気になりますよね。
ご希望でしたら、リサーチやおとりよせも
いたしますよ!
| k emme | 2013/07/30 5:10 AM |

素敵ですね。スツールもさることながら、右奥に見える赤と黒のかばんも素敵で気になります。これも何かのリサイクルなのでしょうか?
| noriko | 2013/07/29 11:11 PM |










http://blog.kappaemmemoda.com/trackback/97
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

このページの先頭へ